2016年03月10日

名古屋オートトレンド改造車に取り締まり!?

独立行政法人「自動車検査法人」(新宿区)は9日、カスタムカーショー「名古屋オートトレンド2016」で2月27日に実施した不正改造車を排除する取り組みの結果を公表したので配信します。


名古屋オートトレンド2016.jpg


出店車両493台のうち25台が保安基準に適合しないショーモデルであったが、「公道走行可能」の表示や明確な「公道走行不可」の表示がなかった。これらの車両について口頭で改善を求め、25台の出展者すべてが明確な表示に改めた。


「カスタムカーショーでは派手な仮装で目を引くケースがあるが、それが路上を走れるかのような展示をしている場合がある。実際に装備しても公道を走らない限り違反ではないが出展者にも理解を求めて、不正改造車を排除する取り組みを行っている」(同業務課)。


なんと、これは前代未聞だ!!






指導を受けた内訳で最も多かったのはタイヤのはみ出しなど回転部分の突出で17台。ほかに灯火関係6台、エア・スポイラーと窓ガラス貼付物が各5台あった。


「灯火の色は、ストップランプは赤、バックランプは白などと決まっていて、それ以外は違法。また、最近はやっている例では、ヘッドライトをユニットごと交換するようなLEDライトがあるが、これも保安基準に適合しない場合があるので注意をしてほしい」(同上)。


アベンタドール.jpg


これによりカスタム自体をさらにやりづらくなりますねwww


不正改造車の多くは街頭検査や自動車検査などで是正を求められる。今回のような取り組みはショーで展示されたカスタムパーツが、そのまま公道走行で使われることのないような表示を求めるもので、いわば次善の対策だ。


そんなものどうでもいいような気がするのは改造車好きなわたしだけでしょうか?これを楽しみに来ている人もいるとおもいますがね。VIPCARと言われるセルシオフーガなどの車両のほとんどが不正改造に当てはまりそうで今回の対策は厳しくなりそうだ。





31セルシオ.jpg


もちろん不正改造しないくらいにカスタムしている車両もありますが。。


名古屋市だけでなく全国で開催されるカスタムカーショー4か所で、10年前からこうした取り組みを実施している。同法人は、安全確保と環境保全のために自動車検査で保安基準適合性を判断する特定法人。



スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 16:19 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

NYSEに株式上場!銘柄コードは「RACE」

【10月22日 AFP】欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(Fiat Chrysler Automobiles、FCA)傘下のイタリア高級スポーツ車メーカー、フェラーリ(Ferrari)は21日、米ニューヨーク証券取引所(New York Stock Exchange、NYSE)に株式を上場したので配信します。


フェラーリ.jpg

フェラーリ株式上場!




銘柄コードは「RACE」。ファンの注目を集めた新規株式公開(IPO)とあって、初値は売り出し価格の52ドル(約6200円)を上回り、株価は一時60ドルを超える場面もあった。その後、市場全体の値動きを反映して下げたものの、終値は5.8%高の55ドルと上々の滑り出しで初日の取引を終えた。


投資家の人気を集めて初値は公開価格(52ドル)を上回り、株価は61ドルに迫る場面もあった。終値(55ドル)ベースの時価総額は約1兆2500億円まで膨らみ、マツダやいすゞ自動車に並ぶ規模となった。


新規でいきなりマツダやいすゞ自動車に並ぶ規模って相当FERRARIがすごいことがわかります。


フェラーリ副会長とFCAのジョンエルカン会長
フェラーリ副会長とジョンエルカン会長.jpg


上場株数が少なく希少性が高いことも株価の支えになったようだ。ただ、来年始めにはFCAの既存株主に対して残りのフェラーリ株を割り当てるため、需給が緩むことも予想される。割り当てにより両社の資本関係は解消され、フェラーリは独立企業となる。





こんなの見てたらフェラーリの株買いたくなりますね!


上場を記念し、NYSE正面にはフェラーリのトレードマークである「跳ね馬」のロゴが描かれた赤い垂れ幕が飾られ、フェラーリのF1マシンやハイブリッド車「ラ・フェラーリ(LaFerrari)」などスーパーカー計8台が展示された。


フェラーリRACE.jpg




ティッカーシンボル(銘柄コード)は「RACE」。NYSEで行われた上場セレモニーにはFCAのセルジオ・マルキオーネ最高経営責任者(CEO)らも駆けつけ、NYSE前にはフェラーリ車が展示された。

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 15:27 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

イベントにCoy登場!アストンマーチン×八光

10月3日にドメスティックブランドの「Junhashimoto」で開催された、八光と「Aston Martin」のイベントに参加してきましたので配信しますね。


いきなりだが、そこにはスーパーカーでおなじみのヴァンキッシュ、DB9 GT、DB9 ヴォランテが!!


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


エンジンをつけるたびに攻撃的な迫力のあるV12サウンドが鳴り響いていました。運転席に座ったのですが、シートも素晴らしく、内装にはカーボンが沢山で豪華すぎます。


image.jpeg


価格は約5000万円!


このスーパーカーをどんなお金持ちが買うのでしょうか?


さらに、そのパーティーにはなんと雑誌「LEON」のモデルのCoyさんがいました!!ジローラモさんはいませんでしたが、凄くフレンドリーな方で気さくな方でした。しかも、日本語も話せます。


彼がDB9ヴォランテに乗っている姿がすごい似合っていて、全く車負けしていないかっこよさでしたよ。


image.jpeg


ちなみに他にも八光の支店長さんやAKMなどのブランドショップの方々などお金持ちの方々がたくさんいました。




image.jpeg

2017年発売予定のDB11が気になりますね。

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 13:29 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

BMW50台超え!エブリンMTオフ会2015

「エブリンミーティングオフ会2015」


エブリン つなぎ.jpg


エブリンユーザーとして愛車のBMW 335iと共に参加してきましたエブリンのオフ会!


エブリン集合.jpg


なんと台数は50台を超えていました!


IMG_1504.JPG


エナジーコンプリートカー軍団がずら〜っと並んだ風景はまさに絶景!


エブリン 集合.jpg


BMWのみのイベントなので並ぶととてもかっこよかったです。


エブリン 背景.jpg


場所は三重県の鈴鹿ツインサーキットにて行われました。


朝から大雨で今回は中止ではないかなと思っていましたが、到着する頃には皆さんの想いが叶ってか、雨も上がり問題なく開催されてました。


エブリン 後ろ.jpg





開会式から始まりi8やF10のEVO10.1やF30 328i EVO30.1のお披露目やビンゴ大会などもあり、すごい盛り上がっていました!


エブリン 3.jpg


エブリン i8.jpg


サーキットデビュー


そして、午後からは一番の楽しみでもあったサーキット走行〜


エブリン.jpg


ドリフトをするM3やすごい早いM6など見ていてすごい興奮する走行でした。





エブリンm3.jpg




エブリンm6.jpg


皆さんの顔もすごい楽しそうでした。


エブリンでは普通の車屋で単にBMWを買うだけでは決して得られない、かけがえのない最高のBMWライフも与えてくれます。

IMG_1542.JPG


BMWの購入をご検討中の皆様、是非エナジーコンプリートカーを所有し、エブリンユーザーの仲間入りをしてみてはいかがですか?

IMG_1543.JPG


BMWを所有する喜び以外にも楽しいカーライフが待っています。


青木社長、今村様、他エブリンのスタッフの皆様先日は愉しいイベントにお誘い頂き本当にありがとうございました!

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 19:30 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

「af imp.スーパーカーニバル2015」


5月10日に舞洲で開催されたaf imp.スーパーカーニバル2015に見学してきましたので行けなかったあなた方にも軽〜くそしてわかりやすく配信しますね。


image.jpg


まず第一印象としまして、ほとんどがドイツ車でその中でもBMWが多かったと思います。そんな私の愛車も今回出展されていたEVERYNさんで購入したBMWなんですがねw


ちなみに、出展車両は下記の4台となっております。


・デビュー解禁したばかりの「EVO30.1」(フルオプション)
・世界初のコンプリートカー&TAS2015部門別優秀賞「EVO i3」
・業界内でも過去最高傑作との呼び声高い「EVO63.1」
・BMW iが提案する近未来ハイブリッドカー「i8


image.jpg


贅沢にも現車を見る機会が非常に少ないモデルばかりを取り揃えていましたので、EVOシリーズをじっくりご覧頂になれました。たくさんのお客さんがお店を囲うのが見受けられました。


特にBMW i8にみなさん興味深々で座席に腰掛けたりしていました。会場の中でもBMW i8はたった1台でしたので、ガルウィング姿が一際目立っていました!


image.jpg


そんな会場の中でも私が気に入ったのは入り口にドっカんと置いてあった、迫力満点のスーパーカーであるアヴェンタドールR8スパイダーでございます。


この2台は本当に迫力があり印象的でしたね〜!






image.jpg


どうですか?


この両車とも色の鮮やかな白とオレンジの素晴らしいスーパーカー!


image.jpg


後ろ姿もぜひ!


image.jpg


image.jpg


エンジンサウンドも聴きたくなるほど、美しいこのリアバンパーとエグゾースト!


そこにはWALDのギブリも


オートメッセ2015でも見た激渋のWALD Black Bisonのマセラティ ギブリを発見!


思わずカシャカシャと写真に収める。このマットブラックの車体の渋さ加減はなんとも言えないほど最高。


image.jpg


自分の愛車にもマットブラックのラッピングとかしてみたいですね。どれだけカッコよくなるのだろうかと、想像するだけで,にやけが止まりませんねw

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 09:00 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。