2015年07月14日

BMWオタクの為のPCマウスwwすごい繊細!

なんとBMWから近未来的なPC専用のマウスが共同開発された!


その名も「Level 10 M Hybrid Mouse」。


名前の通り凄いハイブリッドで特殊な機能がありそうだな。


bmw マウス3.jpg


bmw マウス2.jpg



bmw マウス.jpg



bmw マウス4.jpg


見た感じは革新的なBMWマウスだが、正直ホコリとかが入りそうで気になるが、すでに販売は終了しているwww


以下参照
http://www.ask-corp.jp/products/ttesports/gaming-mouse/level-10-m-hybrid-mouse.html



スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 09:00 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

XシリーズからX4登場!スポーティーなSUV

現在、夏のアウトドアに人気の車といえば、四駆のSUV車!キャンプやBBQなどにも大変役に立つ大きさの車である。たくさんあるSUVの中でも今回はBMWの新型について配信します。


BMWがSUVを初めて送り出してからもうすぐ15年。


2000年に登場した初代X5は、その3年前にデビューしたメルセデス・ベンツMクラスよりも明らかにスポーティーなテイストを備え、SUVにもBMWらしい「駆け抜ける歓び」を与えることができることを見事に証明してみせた。


X4.jpg


その後、BMWはX3、X6、X1を次々に送り出し、XシリーズはいまやBMW全体の3分の1を占めるに至った。そんななかXシリーズのさらなる強化を図るべく登場したのが「X4」。


X3と多くのメカニカルコンポーネントを共有しつつ、よりスポーティーに仕上げたX4は、前述したBMWらしさ=スポーティーさをよりストレートに表現したモデルとなる。


X4の全長と全幅はX3とほぼ同じ。


大きく異なるのは50mm低めた全高だ。


X4のルーフラインは緩やかな弧を描きながらリヤエンドへと滑らかにつながっていく。


X4 横.jpg


真横から撮った写真でボディの下半分を隠してみれば、まるでクーペのようなたたずまいであることに気付くはずだ。上半身と下半身で分けた場合、上半身が小さくなればなるほど低重心でスポーティーに見えるのはカーデザインの基本。


いまやマーケットには多くのSUVがあるけれど、スポーティーなフォルムをこれほど大胆に追求しているのは兄貴分のX6とこのX4だけ。ポルシェ・マカンもレンジローバー・イヴォークもかなわない。


ここがBMWのすごいところですよね。






X4は小さい?


外から見るといかにも小さそうに思える後席ヘッドクリアランス。X3比でマイナス44mmという数字を見るとますます心配になるが、実は3シリーズセダンとほぼ同じ数値を確保している。


加えて、前述したようにサイドウィンドウの倒れ込みも小さいため、よほど長身の人でもないかぎり窮屈な印象をおぼえることはないし、ましてや頭がつっかえることもない。


X4には、大人4人が無理なく長距離ドライブできるフル4シーターとしての機能がきちんと備わっていると報告できる。


X4 リアシート.jpg


むしろX3に対して割り切っているのが荷室高だ。


トノカバーまでの容量はX3の550Lに対して500L。


わずか50Lの違いしかないが、大型スーツケースやたくさんのキャンプ用品などを積み込む場合は、ルーフラインの違い=荷室高の違いがはっきりと出てくる。


夏のキャンプなどでは重要なポイントである。


X4 トランク.jpg


直6を選ぶか、直4を選ぶか。。


エンジンは2L直4ターボ(xDrive28i)と3L直6ターボ(xDrive35i)の2種類で、それぞれにノーマルと、Mスポーツを用意する。


スポーツ性の高さを標榜するモデルだけに、X3ではオプション設定となっているパフォーマンス・コントロールと、バリアブル・スポーツ・ステアリングを標準装備するのが特徴。


装備差を差し引くと、同スペックのエンジンを積むX3との価格差は約15万円まで縮まるのである。


X4に限らず、最近のBMWを買うとき、悩まずにいられないのが4気筒にするか6気筒にするかだ。Mスポーツ同士で比べたとき、328iと335iの価格差は85万円。


加えて、エンジンを重視すれば335i、フットワークの軽快感を重視すれば328iという判断基準も入ってくる。私的にはやはりBMWのストレート6を選びますかね〜わら


フル加速時のとんでもない加速力もさることながら、芳醇なトルク感や、ピッと芯の通ったスムースさには、スペックでは表現できない贅沢感がぎっしり詰まっている。


見た目だけでなく、ボディの剛性感やコーナーでの安定感といった走りの質でX3を凌ぐのもX4の魅力だ。


X4 内装.jpg


【 X4 xDrive28i M Sport 】


全長×全幅×全高=4680mm×1900mm×1625mm
ホイールベース=2810mm
駆動方式=4WD
車両重量=1870kg
エンジン=2.0L 直列4気筒DOHC 直噴ターボ
最高出力=180kW(245ps)/5000rpm
最大トルク=350Nm(35.7kgm)/1250-4800rpm
トランスミッション=8速AT
JC08モード燃費=13.7km/L
車両本体価格=705万円


【 X4 xDrive35i M Sport 】
全長×全幅×全高=4680mm×1900mm×1625mm
ホイールベース=2810mm
駆動方式=4WD
車両重量=1900kg
エンジン=3.0L 直列6気筒DOHC 直噴ターボ
最高出力=225kW(306ps)/5800rpm
最大トルク=400Nm(40.8kgm)/1200-5000rpm
トランスミッション=8速AT
JC08モード燃費=12.1km/L
車両本体価格=790万円


X4 リア.jpg

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 11:50 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

高級車の維持費が高くない!?BMW E93 335i カブリオレの維持費をお教えいたします!

私の愛車である、BMW e93 335i cabrioletの維持費について配信するので、3000ccの車を購入考えている人はぜひ参考にしてください!


最低限かかる費用


自動車税51000円/重量税20000円/自賠責11235円


BMW:3シリーズカブリオレ335iの基本維持費は合計8.2万円/年です。


BMWの自動車税についてはこちらを参考に
http://monkeysystems.seesaa.net/article/419997515.html



年間これだけならそこまで高くないですよね。


これに加えてガソリン代、保険代、車検代です。


IMG_0955.JPG


このBMW燃費がリッター約6キロ走ります。毎月約120リッター注入しているので、現在ハイオクがリッター約150円なので


計算すると、ガソリン代が月に18000円!保険代が年間約30万円なので、月に25000円!そして車検代がおよそ15万円と考えて計算しますと、、、年間約75万円の維持費となります!!


こう考えると、すごい額ですね。高すぎる…わら


他にもドレスアップ代や高速代なども増えることでしょう。それでも車がすきだから苦にはならないですけどね〜


スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 09:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

あの高級車BMWの価格が300万円切る1シリーズの118i!いったい、なにが、どうなってんの??

最近コマーシャルでよく宣伝されているBMWの1シリーズの価格について配信しますね。


5月14日に発表されたBMW『1シリーズ』改良新型のグレードは大きく分けて3種類。「118i」、「120i」、「M135i」 をラインアップするが、その中でも118iはエントリーモデルとして、価格を298万円に設定するなど若い世代をターゲットにしているという。


BMW 118i.jpg




ターゲット顧客の一つは「国産モデルからの乗り換えを検討中で、取り回しの良い良質なハッチバックをお探しの20-30代のシングル男女や、若いカップル」だとしている。


300万円を切る価格について、BMWマーケティングディビジョン プロダクト・マネジメントの清水恵子氏は「国産車の方が安いとは思うが、実際いろいろ欲しいオプションを追加していくと300万近くになってしまったりもする。多くの上質な装備が搭載されている1シリーズも割高に感じないのでは」と説明。


「BMWはプレミアムブランドということもあり、装備を落として製造コストを抑える、ということではない。走る楽しさをエントリーモデルでも体験して欲しい」とい語った。


わたし的には、そんな安く価格設定すると、BMWの値打ちが下がると思うのですが…日本でもこのような高級車と言われるブランドが大衆車になってくると国産車もさらに値下げせざるを得なくなるような気もします。


BMW 1シリーズ.jpg


グレード別価格


118i スタンダード=298万円
118i スポーツ=338万円
118i スタイル=338万円
118i Mスポーツ=358万円

120i スポーツ=397万円
120i スタイル=397万円
120i Mスポーツ=412万円

M135i=566万円


まあ、けど実際は118iのみが300万円を下回るようです。一つ疑問ですが、わざわざこのグレードを買う人はいるのでしょうか?w 私なら国産の高級車を選びますね。


【 118i スタンダード 】


全長×全幅×全高=4340×1765×1440mm
ホイールベース=2690mm
車両重量=1430kg
駆動方式=FR
エンジン=1.6リッター直列4気筒DOHC・直噴ターボ
最高出力=100kW(136ps)/4400-6450rpm
最大トルク=220Nm(22.4kg-m)/1350-4300rpm
トランスミッション=8速AT
JC08モード燃費=16.6km/L
車両本体価格=298万円
発表日=2015年5月14日
発売日=2015年5月23日

もうすぐ発売ですが、性能は置いといて、今回の「1series」についてあなたはどう思いますか?

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 09:00 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

日本60台のみ?納車4年待ちのi8に試乗!

エブリンさんのBMW i8に運良く試乗させていただくことができました。


IMG_0711.JPG


現在日本に約60台しか納車されておらず、納車待ちもなんと4年という長さだそうです。すでにプレミアががついて値段も高騰してるだとか!外見からの印象は、ガルウィングでかっこよく、近未来をイメージさせるような姿。


IMG_0705.JPG


早速乗車で感じたのは、ものすごく軽く速いです!


1.5リッターツインターボで360馬力ですが、車体がカーボンでできているのでとても軽量設計のせいか加速もたまりませんでした。しかも燃費がリッター36越えです!プリウスを超越しておりますね。


速く、燃費も良く、かっこよさも備わり無敵ですねww


もちろんモーターもついているので、発進を電気でアシストしてくれます。これがその上で述べた凄さの秘訣ですね。マフラーの音は静かですが、車内にマフラー音が創造されてスピーカーから流れてくる技術がそこにはありました。


これにより、これからマフラー業界が衰退しそうと推測もされております。なぜなら、車外には静かで、車内では心地よいマフラーサウンドが流れるからです。


IMG_0710.JPG


BMW i8ではデイライトがまぶしすぎてよくハイビームにしているのかとおもわれたりもするそうです。
夜走行中にバックミラーで確認すると、マークXにもみえるから逆に嫌だとも言っていましたw


そんなことを聞くと、一度走っている姿を後ろ越しに確認してみたくなりますね。



スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 17:38 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。