2015年09月14日

i8の技術を組合わせたX5が約1000万円!

BMWのSUVモデルであるX5がi8に使用しているPHV(プラグインハイブリッド)テクノロジーを採用して「X5 xDrive40e」を上海モーターショー15で発表したので配信します。


X5.jpg


『X5』の新型をベースに開発されたプラグインハイブリッド車。BMWは2013年9月、フランクフルトモーターショー13において、『コンセプトX5 eドライブ』を発表。その市販版が、xDrive40eグレード。





4輪駆動システムの「xDrive」と、スーパーカーの「i8」に採用されているプラグインハイブリッドテクノロジーを組み合わせたとなるとすごい新鮮な感じですね!


現在はまだ予約注文の段階で、全国のBMW正規ディーラーにて注文受付を実施し、今年12月頃の納車を予定しているそうだ。


エンジンに「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」に3回も選出された2.0リットル直列4気筒ターボを採用。エンジン単体で最高出力245PSを発揮し、電気モーターは8速オートマチックトランスミッションに組み込まれており、最高出力113PSと非常にパワフルエンジンだ。


エンジンの駆動力を電気モーターがアシストするブースト機能により、0-100km/h加速は6.8秒に。モーターだけでもなんと最高速度120km/hに達し、その航続距離は最長約31kmとなっている。EUテストサイクルでの燃費は3.3リットル/100kmを達成した。


X5 PHV.jpg


EVモードの効果もあり、環境性能はかなり高い。欧州複合モード燃費は30.3km/リットル、CO2排出量は77g/km以下と、優れた環境性能を実現。BMWは、「ブランド初の量産PHV」とコメントしている。


これはSUVでは充分な燃費性能とパワーを備えていますね!


もちろんSUVとしての利便性や充実した装備も特徴。駆動用バッテリーはラゲージルームの床下に格納し、ラゲージルーム容量500〜1,720リットルを確保した。リヤシートは40:20:40の分割可倒式に。駆動用バッテリーはEV専用充電コンセント、またはBMW iウォールボックス・ピュアから、3.5〜4時間で満充電することができるのだ。


X5 リアシート.jpg




新型のX5はやっぱりかっこいいですね〜値段はかわいくないですけどwww


価格は、標準モデルの「X5 xDrive40e」が927万円、「X5 xDrive40e xLine」が993万円、「X5 xDrive40e M Sport」が993万円(すべて税込)。


X5 リア.jpg



スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 16:55 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

BMW7シリーズ徹底解説!駐車機能装備だと?

BMWの最上級セダン7シリーズについて配信します。


先に言いますが、この車ほんとうに凄いですよ!


BMWは最上級セダン「7Series」を欧州で6月10日フルモデルチェンジし、発表した。


まずはこちらを見てください。


30秒辺り〜とても凄い機能の数々が見れます!




どうでしたか?まさにこれが未来カーの先駆けではないでしょうか。


6世代目となる新型7シリーズはカーボンファイバー製のボディ構造の採用により大幅な軽量化を実現。これにより走行性能や快適性、燃費を向上させている。


BMW7.jpg


“カーボンコア”を呼ばれる新しい車体構造は、BMW iシリーズから受け継ぐカーボンファイバー主体のボディ技術。BMW伝統のセダンシリーズへの採用は今回が初となる。いまではi3やi8にふんだんに使われています。


カーボンファイバーを中心に部位によりスチールやアルミニウムを組み合わせた車体構造は、従来モデルに比べ最大130kgという大幅な軽量化を実現している。リアシートの快適性向上にも注力している。


BMW7 内装リア.jpg


新型では“エグゼクティブラウンジ”と呼ばれる豪華仕様が用意され、これにはマッサージ機能付きの電動シートやパノラマルーフ、車内をラグジュアリーに演出する照明などの贅沢装備が含まれる。


なんとなんと、足まで伸ばせるんですよ!!わら


BMW7 内装 リア.jpg


さらにオプションで大型センターコンソールやリアエンターテイメントシステムも用意される。


もちろんこれら豪華装備だけでなく、基本性能を磨き上げることによる快適性の向上も図られ、ボディ剛性の強化や、4輪の動きを最適化しフラットな乗り心地を実現するエアサスペンション、路面をセンシングし状況に応じて電子制御でスタビライザーを変化させる“エグゼクティブ ドライブプロ”の採用などにより、長距離でも疲れないクルマが目指されている。


装備面では、フルLEDヘッドライトが標準で備わり、オプションで照射範囲600mを誇る“BMWレーザーライト”がオプションで用意される。また、BMWディスプレイキーの操作により、車外から自動で車庫入れ操作ができる“リモート コントロール パーキング”が初採用される。


この車庫入れ操作が先ほどの動画を見てくださった方にはわかると思いますが、ほんとうに凄い機能だと思います!


「リモート・コントロール・パーキング」をオプションで用意


車を自宅ガレージなどに止める際、ドライバーは車から降りる。そして、キーを操作すれば、無人状態の車両が、極めて低速だが、自動でガレージ内に駐車してくれる。この逆に、ガレージから、遠隔操作で車両を引き出すことも可能。


BMWは、「量産車としては世界初」と説明している。


ライバル社のメルセデスベンツSクラスアウディのA8をまるで出し抜いたかのような発言ですねw


新型BMW1シリーズもご一緒にどうぞ
http://monkeysystems.seesaa.net/article/419228712.html


また、新型7シリーズの「iDrive」には「ジェスチャー・コントロール」を採用。これは、新型7シリーズが、BMW初となる装備。ダッシュボード中央のモニターに触れることなく、指の動きによって操作する。


ジェスチャーで操作できるのは、オーディオの音量コントロールや、携帯電話の着信の許可および着信拒否などである。オプションで、さらに多くの操作が、ジェスチャーで可能になる。


BMW7 内装.jpg


新型7Seriesでは、iDriveの操作を歴代モデルで初めて、タッチパネルで行えるようにした。







7シリーズのラインアップ


ガソリン、ディーゼル、PHVと大きく3つに分かれます。


ガソリンモデルは4モデル(740i、740Li、750i xDrive、750Li xDrive)
ディーゼルモデルが2モデル(730d xDrive、730Ld xDrive)
そしてPHVモデルが3モデル(740e、740Le、740Le xDrive)


日本導入モデルは未定ですが、先代ではガソリン(740i、740Li、750i、760i)、アクティブハイブリッド(7、7L)の導入でしたから。


BMW7 リア.jpg


今回はガソリンモデルとPHVの導入になるのかもしれませんね。

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 09:00 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

BMW購入!大人気の335iカブリオレ


前回の記事にヒントとして「走る喜び」というのを載せてました。


あなたは気付いてましたか?


もうこの時点でわかりますよね。そうドイツ車であるBMWです!


「走る喜び」


車種は BMW E93 335i Cabriolet M Sport 左H 1オーナー 前期 2007年 3000cc 直6ツインターボ搭載 Energy Complete


ヨーロッパ市場では4気筒仕様やディーゼルエンジン搭載車なども含めよりワイドなバリエーション展開を行うが、2007年2月から発売の日本市場にはクーペの場合と同様、トップエンドに位置する3リッターのツインターボ付きエンジンを搭載する,『335iカブリオレ』の6速AT仕様のみが導入される事になる。


IMG_0712.JPG


センターコンソール上のスイッチ操作ひとつで電動油圧のパワーで屋根閉じ→屋根開き方向には22秒、逆方向へは23秒で“変身”が可能という335iカブリオレ。


リアウインド周りを含め3分割構造のスチール製ルーフ部分をトランクルーム内に収納してしまえば、なるほどそこでは歴代3シリーズ カブリオレの雰囲気にもしっかり通じる独特の佇まいを見せてくれるのがこのモデルでもある。


まるでロボットのような開閉シーン





長くフラットなベルトラインやロールオーバー・バーを備えないシンプルなアッパーボディがそのエクスリテア・デザインの大きな特徴。一方、クローズド状態では明確な“ノッチバック”を描くのが、流れるようなルーフラインが特徴の『クーペ』のシルエットとは明確に異なるポイントだ。2人分のリアシートはトップ収納の関係からやや内側寄りのレイアウト。


足元スペースはややタイトだが、さほどの無理なく大人の長時間ユースに耐えるのも、またこのモデルのパッケージングのひとつの特徴という事が出来る。


そんな私は、EVE.RYNさんのエアロやマフラーでコンプリートされてるディフューザーとオープンにした姿に一目惚れしてしまい購入決意!

IMG_0890.JPG


スイッチ一つで音量が変わる可変バルブマフラーのエグゾーストサウンドがもう迫力満点でたまりません!


買うまでは半年以上どの車種を買うか迷っていて他にもベンツSLやアウディA5、Ford マスタングなど試乗とか行ったりしていたのですが、335iに試乗した時は震えましたね。


予算は少しOverしてましたが、これだと思いました。





乗り始めて走っていても注目度が本当に凄いです!!声もかけてくる人が多くて、そこで仲良くなったりもあります。初のBMWだったのですが、運転が本当に楽しいです!


カブリオレで車重がクーペより重いですが、それでも充分な加速です。走り出しが少し重たいので、スプリントブースターやペダルボックスの装着すれば問題は消えます…


やはりエグゾーストサウンドがフェラーリのV8サウンドに似て官能的でとてもいい音がするので、よくパドルシフトでrpmを高回転まで引っ張って高音を出して遊んでしまいます。


燃費は街乗りでリッター6キロ前後、高速に乗ると約10kmは伸びます。

IMG_1542.JPG



BMWを買おうと検討されている方はぜひおすすめします!

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 21:00 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

2000万円の「i8」が完売!?PHTの魅力

今回は今大人気のBMW i8について詳しく配信しますね!


BMW i8はスポーツカーというクラスに革命をもたらそうとしている?


コンパクト・クラス並みの燃費性能と低排出ガスを実現したスポーツカーが誕生しました。BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンと電気モーターとの比類ない相互作用が、圧倒的な効率と驚異のパワーを実現。これこそプラグイン・ハイブリッド・テクノロジーならではの魅力です。もはや未来へのビジョンではなく、刺激的な現実に他なりません。時代の流れを加速させる初めてのスポーツカー。


それが、NEW BMW i8です。


image.jpg


ニュー BMW i8はクルマ全体を斬新なコンセプトで貫き、現代で最もサステイナブルなスポーツカーというビジョンを現実のものにしました。感情を揺さぶるようなデザインは、BMW i8の持つ資質を、一瞬で見る者すべてに語ります。


ダイナミックなプロポーションは、静止している時でさえも、その内に秘められた加速性能を感じさせます。しかし、由緒正しき血統を受け継いだスポーツカーであることが、すべてではありません。その美しさは常に機能性も目指していました。


最大限の効率と絶対的なパフォーマンスを同時に叶える、エアロダイナミクスを追求したのです。単にスポーティなだけではありません! NEW BMW i8はユニークな駆動システムで、スポーツカーの世界に革命を起こしました。それは、BMW EfficientDynamicsがかつてない進化のレベルに達したことを意味します。


プラグイン・ハイブリッド・テクノロジー、1.5ℓ 3 気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン、さらにはBMW iならではのLifeDrive(ライフ・ドライブ)構造が組み合わさり、魅惑的なドライビング体験を実現させました。


これにより、ダイナミクスと効率は相反するものではなく、同時に体験できるということを証明しているのです。1.5ℓでツインターボって燃費も良いでしょうし、とてもはやそうですね.


一度新御堂筋を走っていると横で走っていたのを見かけました。すごいかっこよかったので、後ろから眺めていましたw


image.jpg


市場価格は約2000万円です!納車期間もかなりかかるみたいですね。夏に入荷分もすでに完売だそうです。すでに納車されている人は特別な人たちなんでしょうね。ちなみに最近i8を買ったと話題になったお笑い芸人 平成ノブシコブシ 吉村が購入したそうです!やりますね〜彼もテレビでもよく見かけますしw






話は変わりまして、


i8をカスタムしようとしているBMW専門店がある?


それがGarage EVE.RYNです。


この会社はBMW好きならご存知の方も多いでしょうが、i8をカスタムしようとパーツ製作を試みている模様です。すでに世田谷店にi8を納車もしているらしく、完成がとても楽しみです!


実はそんな私もエブリンユーザーでございます!エブリンさんのコンプリートカーは本当に洗練されていて、誰が見てもかっこいいと思えるような車両ばかりです。


愛車の3シリーズはここから。
http://monkeysystems.seesaa.net/article/416361353.html



ぜひ「BMW エブリン」と検索してみてくださいませ。






image.jpg

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 09:00 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

BMW i8が200万!?Amazonで出品

BMW i8がインターネット通販のAmazonで、7月15日(水)に1日限りで開催されるセールイベント「プライムデー」の商品として出品されています。


i8.jpg


プライムデーとは、Amazonでのプライム会員が参加できるセールで、30日の無料会員期間に登録すれば誰でもセールに参加できます。無料体験後は3900円の年会費が必要ですがキャンセルはもちろんできますのでぜひ。


出品されているi8は、車両本体価格(価格はすべて消費税込み)は1966万円で、装着されるメーカーオプションは、クリスタル・ホワイト・パールエフェクト BMW iブルー・アクセントが24万6000円、コンフォート・アクセスが13万4000円、拡張機能付きLEDヘッドライト (アダプティブ・ヘッドライト)が4万3000円、BMW i インテリア・デザイン CARPOは21万1000の合計63万4000円となっています。


合計価格は2029万4000円!


だが、なんとプライムセールのためか、「価格:¥2,000,000 関東への配送料無料.」と表記!


2000万円の車が、200万円!?と思いページの少し下のほうを見ると、「本商品のお支払い総額は¥20,695,160であり、本ページ上の表示価格は頭金分です。(税および配送料込)」とありました。さらに「頭金分を本ページより、クレジットカードにてお支払いいただきます。残金¥18,695,160は、カスタマーサービスよりご案内する銀行口座に一括でお振込みいただきます。」だそうです。


もうすぐで引っかかるところでしたよw


i8 amazon.jpg


ではAmazonで買うメリットは?


このところBMW i8を発注して通常で約半年くらい納車までのインターバルがあると言われています。


これが即納車なので早ければ1週間程度で乗ることができるんです。


すぐ欲しい人にはいいですね!
平成ノブシコブシの吉村は購入して、27時間テレビで破壊してましたがwww


さらに頭金はカード決済なので200万円分のポイントがなんらかで還元されます。
それは確かに普通で買うよりお得だし、なかなかありですね〜!


スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 14:51 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。