2015年08月30日

SUZUKIと独VWが裁判沙汰!?契約違反

SUZUKIとVolkswagenの不仲説が流れているのでニュースを配信します。


スズキは30日、富裕層向けの「CクーペGTE」を発売し、ノリに乗っている、独フォルクスワーゲン(VW)との提携解消について、国際商業会議所国際仲裁裁判所が仲裁判断を示し、29日に受領したと発表した。同裁判所は仲裁判断の中で、スズキとVWとの包括契約が有効に解除されたことを認めた。


Suzuki VW.jpg


さらにVWが保有するスズキ株をスズキの決定した手法などにより売却することも認めた。これにより、スズキはVWが保有する19.9%の自社株を買い戻すことができるようになった。 


ロンドンにある国際仲裁裁判所が裁定を両社に通達し、両社の提携解消が実現する。スズキは経営の独立性を維持し、今後新たな生き残り策を模索する。


スズキは2009年にVWと資本・業務提携を発表したが、会社の支配権や技術の供与などをめぐって溝が深まり、11年9月にスズキがVW側に提携解消を申し入れた。同11月には第三者機関である国際仲裁裁判所を通じた係争が続いていたのだ。




少し前もワゴンRの約200万台のリコール発生による問題もあったのに、これからSUZUKIはどう経営していくのか楽しみですね〜



スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 17:21 | Comment(0) | SUZUKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

スズキがやばい!?ワゴンRなど計9車種。。

「速報」


スズキで人気のワゴンRなどがリコールの対象になったので配信しますね!


[東京 22日 ロイター]


スズキは22日、エンジン始動時に回すイグニッションスイッチの不具合により、軽自動車の「ワゴンR」など計9車種、約200万台をリコール(回収・無償修理)すると発表した。


スズキ リコール.gif


1回のリコール届出台数としては過去最多という。


国内でのリコール対象台数、計187万2903台を国土交通省に届け出た。死者やけが人を伴う事故は発生していないが、発煙事故が67件確認されている。


リコール対象台数には、欧州など海外での約13万台のほか、マツダの3車種などOEM(相手先ブランド)生産分を含んでいる。全車両、イグニションスイッチを交換する。リコールに伴う費用は明らかにしていない。


スズキは3月末に同様の不具合で火災や発煙が発生したとして、国内外で約17万台をリコールしており、調査の結果、リコール対象車両を拡大した。


スズキリコール.jpg


スズキ今回の件で相当焦っているでしょうね!


私は中古車販売もしていますが、やはり軽で人気なのはワゴンRです。


夏にオススメドライブスポット!
http://monkeysystems.seesaa.net/article/421800618.html




他の自動車会社もこの件を機に気をつけた方がいいでしょうね〜


今回怪我人がいなくて不幸中の幸いでした。

スポンサードリンク



posted by 335iオーナー at 17:27 | Comment(0) | SUZUKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。