2016年03月03日

メイウェザー、ヴェイロン売りシロン購入か!?

2016年2月29日、ついに発表された Bugatti Chironについて配信しますね。


これまで時速430km/hで世界一速い市販車としてその名を世界に轟かしていたブガッティ・ヴェイロンの後継モデル。もちろんその世界最速のスピードをもちろん大幅に上回ることが期待されています。


シロン1.jpg


デザインこそヴェイロンを引き継いでいるシロンですが、実は使われているものは9割以上が刷新され、全てのスペックにおいてヴェイロンを凌駕してます。


ブガッティ独特の色使いがとにかく上品な室内空間を演出しています。どこか趣のあるベージュ色の革と、光沢を抑えたアルミニウムの見事な調和、そして近未来的なインパネ周りの融合が絶妙に素晴らしく組み合わされています。室内空間にもエクステリアデザインの半円が反映され、一体感と優雅さが伝わってきます。


シロン 内装.jpg


搭載されたエンジンは、ヴェイロンと同様に8.0リッターW型16気筒だが、4基のターボチャージャーは先代より大型化され、カーボンファイバー製インレット・マニフォールドやチタン製エキゾースト・システムの採用などにより、最高出力1,500ps/6,700rpm、最大トルク1,600Nm(163.2kgm)/2,000〜6,000rpmにまで向上した。







発表された動力性能は、0-100km/h加速2.5秒以下、0-200km/h加速6.5秒以下、そして0-300km/h加速はヴェイロンより3秒も速い13.6秒以下。エンジン始動やドアロック用とは別に用意される「スピードキー」を使って「トップスピード」モードに切り替えれば、最高速度は420km/hに達するという。ちなみに、コクピットの速度計は500km/hまで刻まれている


シロン ハンドル.jpg


サイズ感はヴェイロンより全体的に拡大されています。


価格はなんと3億円で500台のみ生産だそうですが、すでに150台の注文を受けているそうです!


その中に世界スーパースターのメイウェザーの名前も浮かび上がっています。日本ではセレブのビートたけしが買う有力候補ですね。


シロン リア.jpg



posted by 335iオーナー at 16:53 | Comment(0) | Bugatti | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。