2016年01月19日

スカイラインクーペ「Q60」敵はRCFとM4?

日産自動車の海外向けプレミアムブランド、インフィニティは米時間11日、デトロイトモーターショーで、新型スポーツクーペ「Q60」を初披露したので配信します。


Q60.jpg


スカイラインクーペの次期型にあたるモデルだ。


スピーチを行ったカルロス・ゴーンCEOは「3世代目にあたる新型Q60は、技術力の高さによってリーダーシップを築くインフィニティブランドの伝統をさらに強化し、性能、上質さ、そしてデザイン面において、インフィニティの評判をさらに高める」と新型の完成度の高さをアピールする。




Q60 横.jpg


エンジンは新世代の6気筒シリーズ“VR”型3リッターV6ツインターボを搭載する。このエンジンは最高出力が300hpの仕様と400hpの仕様が用意され、後者はスポーツクーペクラスにおいてトップレベルの効率の高さを誇る。


メルセデス・ベンツから供給される2L 4気筒ターボエンジンもラインアップされると言われている!!

2.0L 4気筒ターボエンジン
最高出力208hp
最大トルク258lb-ft

3.0L V型6気筒ターボエンジン
最大出力400hp
最大トルク350lb-ft


Q60 内装.jpg


ライバルとなる競合他社はBMWのM4、レクサス「RC F」である。あなたならこの3車種どれを選びますか?





日本でも現行スカイラインクーペもあることから、日本でもINFINITI Q60をインフィニティ・スカイラインクーペとして販売される可能性が非常に高い。


しかし、現在仕様などはあまりあかされておらず、今後の発表を期待したい。


Q60 リア.jpg


このQ60はかなりかっこいいですね。以前はINFINITI スカイラインクーペG35に乗っていましたので、わたし的に再び400馬力の方を欲しいですね。



posted by 335iオーナー at 17:23 | Comment(0) | INFINITI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。