2015年10月19日

M3のラップタイム超えるBMW M2クーペ!

ドイツの高級車メーカー、BMWが10月14日に発表した『M2 Coupe』について配信します。


M2.jpg


M2クーペは、BMWの小型クーペ、『2シリーズ クーペ』の頂点に立つ高性能グレードとして誕生。位置付けとしては『M4クーペ』や『M3セダン』の下に位置するMモデルの新たな入門車。かつて用意されていた『1シリーズMクーペ』の後継車の役割も担うのだ。


海外自動車メディアなどでは1年程前から2015年の発表がウワサされており、当サイトでも以前ご紹介していた「M2クーペ」は、現在ラインアップされている2シリーズの高性能仕様「M235i」よりもさらに本格的なモデルとなっており





新開発の直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジン。最大出力は370hp/6500rpm、最大トルクは47.4kgm/1400-5560rpmを引き出す。


M2エンジン.jpg


トランスミッションは、6速MTまたは7速Mダブルクラッチ。M2クーペは、0-100km/h加速4.3-4.5秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を発揮する。オプションのMドライバーズパッケージでは、最高速が270km/h(リミッター作動)に到達。


今回、BMWは公式サイトを通じて、M2クーペのドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおけるラップタイムを、「7分58秒」と発表。このラップタイムは、先代『M3』の8分05秒に対して、7秒速い。M2クーペの高い実力を伝えている。


M2 リア.jpg




とうとうM3を超えるBMWの期待の星ということです!笑


モータースポーツの技術を生かして、足回りをチューニング。Mスポーツサスペンション、Mコンパウンドブレーキ、Mサーボトロニックステアリング、アクティブMディファレンシャルなどが装備された。


内外装は、M流儀のスポーティな演出。専用エアロパーツ、19インチのアルミホイール、スポーツエグゾーストなどを装備。室内には、スポーツシート、Mスポーツステアリング、Mギアシフトレバーなどが奢られている。


M2 内装.jpg


新型の「BMW M2クーペ」について、現時点では販売価格や日本向けの導入については不明ですが、2016年の春頃には米国で発売される予定となっているようなので、来年以降、さらなる詳細が明らかになっていくのではないでしょうか?


こういったコンパクトな2シリーズなどのおかげでBMWの販売台数がすごい上昇しています。





ちなみに上の動画のように、Ghost Gamesが開発するオープンワールドレーシングゲーム最新作『Need for Speed』。Electronic Artsは、BMWより披露されたばかりの新型車「M2 Coupe」が本作に登場すると発表し、デビュートレイラーを公開しました。


M2 ゲーム.jpg



posted by 335iオーナー at 18:17 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。