2015年05月25日

今は亡き、ポール・ウォーカーの愛車の売却価格が凄い!?ワイルドスピードに登場のスープラ。

どうも今回は気になるワイルドスピードで使用されたスポーツカーについて配信しますね。


2013年11月、自動車事故でこの世を去った映画『Fast and Furious』シリーズの人気俳優、ポール・ウォーカー。彼が『ワイルド・スピード』で運転したトヨタ『スープラ』が、なんとオークションに出品されていた!


これは5月16日、米国で開催された自動車オークション、「Mecum」での出来事。1993年式トヨタ『スープラ』が出品され、ファンの熱い視線を独り占めしていた。


paul-walker-toyota-supra.jpg


なぜかというと、このスープラ、映画『Fast and Furious』第1作に起用された1台。


作品のラストシーンで、ポール・ウォーカー演じるブライアン・オコナーが、ヴィン・ディーゼルの乗るダッジ『チャージャー』と、レースで対決。まさに、第1作のハイライトシーンに登場したスープラそのもの。


スープラとチャージャー.jpg


カリフォルニア州のショップが、カスタマイズを担当。


オレンジのボディカラーに、大型ウイング、派手なデカールと、映画の記憶がよみがえるスープラ。エンジンは2JZ-GE:220馬力、インライン6の3リッターを搭載。映画同様、ホーリー・パフォーマンス・プロダクツのナイトラス・オキサイドが2本装備。


オークション当日、このスープラの価格は上昇し、最終的に18万5000ドル(約2240万円)で落札された。主催者が予想した15万ドル(約1815万円)を上回る値が、付けられている。


スープラ ワイスピ.jpg


1993年式のSupraがこの価格まで高騰したのは本当に凄い事ですよ!おそらく、この値段を出すという事はPaul Walkerの熱狂的ファンなのでしょうね。


こちらを見てください!

スープラ 内装.jpg


どうですか?内装を見ると、本当に走りだけを追求したインテリアに見えます。もうコレクションとしてこの車を買う以外、正直不便そうですよねw


やはり買ったのは凄いセレブなのでしょうか?


わたしならそのお金があれば新型のすーぷらを買いますけどね。。



posted by 335iオーナー at 09:00 | Comment(0) | 有名人の愛車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。