2015年07月22日

スバルが遂に!?BRZ STI PCを初公開

前回のニューヨークモーターショーの続きですが、今回紹介するのは、そう、スバルだ!


スバルがニューヨーク国際自動車ショー2015で、「STI Performance Concept」のワールドプレミアを行なった。


BRZをベースにSTIがチューニングしたこの高性能モデルは、STIが今後のアメリカでの事業拡大に向けて、アップグレードパーツビジネスやコンプリートカービジネス、モータースポーツ活動を期待させるコンセプトカーだ。


brz.jpg


ベールを脱いだこのモデルは、STI製サスペンションやブレーキ、内外装部品等を用いてコンセプトカーとしてうまくまとめられている。また、エンジンはスーパーGTレース用のEJ20型2.0L・水平対向4気筒ターボエンジンを搭載しており、リストリクターなしであれば最高出力は500psレベルと予想される。


スバルの新中期経営ビジョンではスバルのハイパフォーマンスカーブランド強化の一環として、STIのグローバル展開が計画されている。


今回のコンセプトカーは、その戦略を具現化したもので、特にSTIブランドの要望が強いアメリカでワールドプレミアを行なったことに大きな意味がある。


今後はSTIのアップグレードパーツ、コンプリートカーの発売も予定している。またスバルはアメリカの販売会社、スバル・オブ・アメリカを通じてモータースポーツ活動も検討しており、第1弾としてアメリカで人気の高いグローバルラリークロスに出場している3チームへのサポートを強化するとしている。




brz リア.jpg


スバルがここ最近ずっと右肩上がりではないか!


日本でもかなり注目されてますよね。


ライバルの三菱ランエボが生産終了?
http://monkeysystems.seesaa.net/article/417070888.html



この高性能スポーツカーが日本でも乗る方が増えると嬉しい。


SUBARUにはこの勢いを継続させてほしいものですね!



posted by 335iオーナー at 17:00 | Comment(0) | SUBARU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。