2015年08月04日

BMW購入!大人気の335iカブリオレ


前回の記事にヒントとして「走る喜び」というのを載せてました。


あなたは気付いてましたか?


もうこの時点でわかりますよね。そうドイツ車であるBMWです!


「走る喜び」


車種は BMW E93 335i Cabriolet M Sport 左H 1オーナー 前期 2007年 3000cc 直6ツインターボ搭載 Energy Complete


ヨーロッパ市場では4気筒仕様やディーゼルエンジン搭載車なども含めよりワイドなバリエーション展開を行うが、2007年2月から発売の日本市場にはクーペの場合と同様、トップエンドに位置する3リッターのツインターボ付きエンジンを搭載する,『335iカブリオレ』の6速AT仕様のみが導入される事になる。


IMG_0712.JPG


センターコンソール上のスイッチ操作ひとつで電動油圧のパワーで屋根閉じ→屋根開き方向には22秒、逆方向へは23秒で“変身”が可能という335iカブリオレ。


リアウインド周りを含め3分割構造のスチール製ルーフ部分をトランクルーム内に収納してしまえば、なるほどそこでは歴代3シリーズ カブリオレの雰囲気にもしっかり通じる独特の佇まいを見せてくれるのがこのモデルでもある。


まるでロボットのような開閉シーン





長くフラットなベルトラインやロールオーバー・バーを備えないシンプルなアッパーボディがそのエクスリテア・デザインの大きな特徴。一方、クローズド状態では明確な“ノッチバック”を描くのが、流れるようなルーフラインが特徴の『クーペ』のシルエットとは明確に異なるポイントだ。2人分のリアシートはトップ収納の関係からやや内側寄りのレイアウト。


足元スペースはややタイトだが、さほどの無理なく大人の長時間ユースに耐えるのも、またこのモデルのパッケージングのひとつの特徴という事が出来る。


そんな私は、EVE.RYNさんのエアロやマフラーでコンプリートされてるディフューザーとオープンにした姿に一目惚れしてしまい購入決意!

IMG_0890.JPG


スイッチ一つで音量が変わる可変バルブマフラーのエグゾーストサウンドがもう迫力満点でたまりません!


買うまでは半年以上どの車種を買うか迷っていて他にもベンツSLやアウディA5、Ford マスタングなど試乗とか行ったりしていたのですが、335iに試乗した時は震えましたね。


予算は少しOverしてましたが、これだと思いました。





乗り始めて走っていても注目度が本当に凄いです!!声もかけてくる人が多くて、そこで仲良くなったりもあります。初のBMWだったのですが、運転が本当に楽しいです!


カブリオレで車重がクーペより重いですが、それでも充分な加速です。走り出しが少し重たいので、スプリントブースターやペダルボックスの装着すれば問題は消えます…


やはりエグゾーストサウンドがフェラーリのV8サウンドに似て官能的でとてもいい音がするので、よくパドルシフトでrpmを高回転まで引っ張って高音を出して遊んでしまいます。


燃費は街乗りでリッター6キロ前後、高速に乗ると約10kmは伸びます。

IMG_1542.JPG



BMWを買おうと検討されている方はぜひおすすめします!



posted by 335iオーナー at 21:00 | Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。